パソコンのスピードアップにはタブレットを使うのがいい理由

パソコンのスピードを上げるのに手っ取り早い方法はマウスを変えることです。

 

タイピングを早くしても限界があるし、目に見える速さで早くはならないです。

パソコンの性能をよくするのもいいですが、マウスを変えれば手っ取り早いです。

どのように変えればいいかと言うと、

通常のマウスからペンタブレットを使えばいいです。

 

20140709_012601

 

最小の動きで端から端まで一瞬で進められます。

なによりペンは使い慣れています。

普段使っているので慣れるのはあっという間です。

 

そして、思わぬ利点として、ペンタブレットを使うだけでパソコンが出来る感が非常に上がるということです。

ペンなんて日常で使っているのに、パソコンに繋がっているだけで一目置かれる存在に!

 

 

持ち運びも出来る小さいペンタブレットを推奨します。デメリットとしてマウスと比べれば高い価格ですが、小さいタブレットならその分の価値はすぐ取れます。タッチ機能付きや、ワイヤレスなどもありますが、最初は安いので十分です。

 

マウスからペンタブレットに変更すればパソコン速度も上がり利点が多いと言うお話でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

go top