香港空港での宿泊情報1

20150126_004627

香港空港へはよく行きます。 最近はLCCも増え、非常に便利です。 そこで、夜発や朝発、夜着、朝着などもあるので、香港空港へ宿泊するというのも手です。 夜中についてわざわざタクシーで市内のホテルへ行くくらいなら泊まってしまえと。 寝てしまえと。 香港空港は睡眠スポットが実は数多くある優しい空港です。 そして、同じ考えの方も多くいます。 欧米のバックパッカー(カ …

続きを読む>

英語を身に付けるためにどうするかを考える

20140519_160834

英語を覚えるのはダントツで実戦経験と言うことです。 手っ取り早いのが単語を覚えて海外留学という結論に達しました。 日本人には日本英語が蔓延しているため、発音が難しくなっています。 カタカナは便利だけど、語学勉強にはデメリットになってしまいます。 たとえば、デメリットと書いた時点で、デメリットの発音はデメリットです。 正式な発音は笑われ、カタカナ英語が正解とさ …

続きを読む>

香港国際空港第2ターミナルのトイレの洗面台を無意識で使うと驚く理由

20140611_230145

香港国際空港第2ターミナルのトイレの洗面台を無意識で使うと驚く理由は・・・ 右がヌメヌメ洗剤が出て左が水が出る。 ボーっと使ったらいきなりヌメリが手について超びっくりした! さすが香港。トイレ広くてきれいっす。

続きを読む>

限定海外配送割引情報 成田8月1日or2日⇔上海8月5日or6日

DSCN1379

日にち限定で割引料金で緊急海外配送いたします。 2014年8月1日or2日 日本成田9時40分発 ⇒ 中国上海浦東12時着 5万円より ※業務通関にならない物に限ります。 ※規定の商品のみになります。違法商品の場合、お断り致します。 ※品物の確認をする場合があります。 空港での受け取りは8時までにお持ち下さい。 商品の受け取りにお伺いも致します(前日のみ) …

続きを読む>

夜更かし生活から朝方生活に切り替えるとどうかわるか

DSCN1423

現在の生活リズムは 3時就寝 9時起床。 ひとまずの目標は 1時就寝 7時起床。 最終目標は 11時就寝 5時起床です。 必ずしも朝方がいいと言う訳ではありませんが、やはり早起きは身体にも精神にもいいと言う情報が多いので試してみたい。 ただ朝方にするのではなく、朝にやるべきことも考えながら実行しないと意味がない。 確かに今の状態はダラダラ起きているだけなので …

続きを読む>

パソコンのスピードアップにはタブレットを使うのがいい理由

20140709_012601

パソコンのスピードを上げるのに手っ取り早い方法はマウスを変えることです。   タイピングを早くしても限界があるし、目に見える速さで早くはならないです。 パソコンの性能をよくするのもいいですが、マウスを変えれば手っ取り早いです。 どのように変えればいいかと言うと、 通常のマウスからペンタブレットを使えばいいです。     最小の動 …

続きを読む>

エアアジアさんから新路線

DSCN1459

エアアジアさんより 成田⇔バンコク 関空⇔バンコク 路線が9月より就航開始です。 クアラルンプール便も増便ということです。 LCCは時間が通常にはない時間帯が多いので、選択肢が増えて嬉しいです。 荷物も運びやすいです。   今ならキャンペーンで片道1万円以下でいけます。 http://www.airasia.com/    

続きを読む>

楽しい仕事は満ち溢れている

DSCN1439

辛いと感じた時点で、次を見据えよう。 頑張った先に何があるかを考え、新しい考えを身に付けよう。 所属しないと生きていけないことはない。 無理して過労する必要はないし、それが仕事だとは思わない。 社会は辛い。会社は厳しい。仕事なんだから楽しくない。 そう思うから、根拠もなくそう言うから駄目だと思う。 楽しい仕事は、見渡せばあふれているんだから、辛いと感じたら落 …

続きを読む>

見える範囲を拡げよう

20130212_143410

世界は遠いようで、遠くはない。 私は山梨育ちで、現在東京暮らし。 山梨に帰るのに3時間くらいかかる。 距離なんて関係ないんじゃないかな。と思う。 上海なんてあっという間に着くし、+1~3時間で東南アジアにも行ける。 何度か海外に出て、距離感がなくなってきた。いや、距離感がなかった事に気づいたんだ。 それは、いい事だし、寂しい事でもある。 海外という、文化も何 …

続きを読む>

ナショナルジオグラフィック6月号の付録が素晴らしい

20140630_004918

ナショナルジオグラフィック2014年6月号の付録が素晴らしいので保存版としてお勧め。 2013-2014 地図で見る世界遺産 全マップ。 旅の目的として、旅の道筋を考えるアイテムとして見ているだけでもあがります。 ある程度、指標となるものがあると計画も立てやすいです。 お勧めです。 せっかく巡るのなら、世界遺産を「見た」だけではなく理解して巡りたいですね。 …

続きを読む>

go top